← やっぱりPerfumeは最後の希望なのか。。。 | TOP | Perfume本日復帰!律儀な悪魔かしゆか(樫野有香)ブログで『悪魔降臨』

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


もし2006年のPerfumeに気付いていたら、日本の音楽界はこんなに、、 

2010年01月28日 ()
Perfumeのこれまでのシングル売上一覧。

リリース日  販売枚数   タイトル
---------------------------------------------------
2004年3月17日 **1,018枚 「モノクロームエフェクト」
2004年9月 8日 ****802枚 「ビタミンドロップ」

2005年9月21日 **2,630枚 「リニアモーターガール」

2006年1月11日 **3,841枚 「コンピューターシティ」
2006年6月28日 **1,989枚 「エレクトロ・ワールド」

2007年2月14日 **9,214枚 「ファン・サーヴィス[sweet]」
2007年9月12日 *77,079枚 「ポリリズム」

2008年1月16日 *65,686枚 「Baby cruising Love/マカロニ」
2008年7月 9日 146,167枚 「love the world」
2008年11月19日 107,783枚 「Dream Fighter」

2009年3月25日 101,016枚 「ワンルーム・ディスコ」
---------------------------------------------------

このデータを見るたびに、心が重くなります。

2006年6月28日、今ではPerfumeの代表曲の一つでもある『エレクトロ・ワールド』発売。
ワタシも特別大好きです。その名曲の売上が なんと1,989枚。

この枚数じゃ、ほとんどがイベントとかの手売りですよね。。

Perfume_956.jpg
ちょうどこの頃、ワタシはミーハーなブログを始めてます。
2006-07-03 2006-07-03「SweetS のラストシングルでスタートです♪」 (ミーハーおやじのカラオケでポン♪)

ネットで、アイドルグループやJ-POPの情報も、いろいろ集めてたはずなのに、、

同じ頃に誕生した、もう一つの新しい潮流、AKB48(2006年2月1日「桜の花びらたち」)には、気付くことができたのに、

なぜ、『コンピューターシティ』や、『エレクトロ・ワールド』に気付かなかったのだろう?

Perfume_955.jpg
もし世の中が、2006年の『コンピューターシティ』に気付いていたら、認めていたら、
日本の音楽界は(世の中は)、こんなにヒドくならなかったんじゃないだろうか。。

僕らの 何かが 変ったかもしれない・・・
もうすぐ 世界が 変っていたかもしれない・・

Perfume_954.jpg
でも、僕たちは同じ2006年に続いて生まれた『エレクトロ・ワールド』にも気付かなかった。

あああ もうすぐ 消える エレクトロ・ワールド(音楽界)・・・

(考えすぎか、、、)


※キャプチャーは、MUSIC ON! TV「Perfume Second Tour 2009 直角二等辺三角形TOUR @横浜アリーナ」より、もちろん『コンピューターシティ』。



スポンサーサイト
[タグ未指定]
23:23 Perfume | (0) | (3)  | 


COMMENT

  さと
AKBはドコモのCMとタイアップしてたし、大物プロデューサーがついているためかメディアに若干ながらも取り上げられていた気がします。 だからアイドルに全く興味ない自分でもAKBは知っててPerfumeは知らなかったんだと思います。
Perfumeに早く気付きたかった  Perfume好きなJ-POP世代
確かに目立った流行歌がない、停滞した時代に突入していましたね。Perfumeの楽曲は昔の曲にこそ、重要なテーマなりエッセンスが注ぎ込まれていると思うんですよね。
ですが、多くの音楽ファンに昔の曲を聴いてもらえる機会が少ないのは残念です。

また、最近のPerfume自体も、もうすぐシングル発売から1年経ってしまうこともあり、何を次の狙いにするのかはっきり見えません。

日本の音楽界を愛すものとして、音楽界に何らかのウルトラCが起こることを期待します。



  オサーン
私がPerfumeを知ったのは「GAME」発売後。とある掲示板で。
もう正攻法では初回盤が手に入らなくなったころですね。ツアー終盤だったかな?
ようつべやニコ動で色々動画を見まくって、なんか惹かれていきました。ACのCM動画見て「あ、これか!」って感じ。
ていうか歌っている動画よりむしろ「蜂の巣箱カメラ」を見てPerfumeワールドに引き込まれていきましたね。
2000年頃から音楽に興味が無くなって歌番組も一切見なかったから、気付かねーよ、と。
こんな頑張ってた娘達がいたのに何してたんだ俺、って感じ。
コメントを閉じる▲

 ← やっぱりPerfumeは最後の希望なのか。。。 | TOP | Perfume本日復帰!律儀な悪魔かしゆか(樫野有香)ブログで『悪魔降臨』

COMMENT

AKBはドコモのCMとタイアップしてたし、大物プロデューサーがついているためかメディアに若干ながらも取り上げられていた気がします。 だからアイドルに全く興味ない自分でもAKBは知っててPerfumeは知らなかったんだと思います。
10:54 さと #-
確かに目立った流行歌がない、停滞した時代に突入していましたね。Perfumeの楽曲は昔の曲にこそ、重要なテーマなりエッセンスが注ぎ込まれていると思うんですよね。
ですが、多くの音楽ファンに昔の曲を聴いてもらえる機会が少ないのは残念です。

また、最近のPerfume自体も、もうすぐシングル発売から1年経ってしまうこともあり、何を次の狙いにするのかはっきり見えません。

日本の音楽界を愛すものとして、音楽界に何らかのウルトラCが起こることを期待します。



18:06 Perfume好きなJ-POP世代 #qPpMDAEM
私がPerfumeを知ったのは「GAME」発売後。とある掲示板で。
もう正攻法では初回盤が手に入らなくなったころですね。ツアー終盤だったかな?
ようつべやニコ動で色々動画を見まくって、なんか惹かれていきました。ACのCM動画見て「あ、これか!」って感じ。
ていうか歌っている動画よりむしろ「蜂の巣箱カメラ」を見てPerfumeワールドに引き込まれていきましたね。
2000年頃から音楽に興味が無くなって歌番組も一切見なかったから、気付かねーよ、と。
こんな頑張ってた娘達がいたのに何してたんだ俺、って感じ。
20:18 オサーン #-

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← やっぱりPerfumeは最後の希望なのか。。。 | TOP | Perfume本日復帰!律儀な悪魔かしゆか(樫野有香)ブログで『悪魔降臨』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。